INTERVIEW

myspot

マイパワースポットVol.01

ある日、ドライブをしていたら

● I様ご家族(2019年ご入居)

ある日ドライブをしていたら偶然この街並みが目に入って、「すごくきれいなところを見つけた」と思いすぐに見学してみることに決めました。
その時は具体的に家を買う目的があったわけではないのですが、街全体の統一感と美しい街並みに惹かれました。
分譲地に隣接する玉村文化センターの公園は、同じ年代のお子さんたちと出会う場所にもなっていて、元気にボール遊びや追いかけっこをしたりと 子供たちはすっかり仲良くなって、日々楽しく遊んでいます。また、文化センターで開催されていた恐竜展を見てきたり、図書館を利用したりと、教育にも良い環境ですね。
私たちはもともと玉村町内に住んでいたのですが、ここなら354号線へすぐに出られるので、職場のある高崎や実家のある伊勢崎、さらに高崎玉村スマートインターからおじいちゃんの住む軽井沢など、どこにでもさっと行けるのが魅力です。

マイパワースポットVol.02

妥協しないでよかったと

● N様ご夫婦(2019年ご入居)

玉村町出身ではないのですが、子供の頃に玉村町に住んでいたこともあり、夫婦とも職場のある高崎市まで20分圏内であることから、結婚を機に暮らしを始めたのも玉村町でした。両実家を行き来する際に通る354号線沿いに数年前から「虹色のマチTAMAMURA」の看板を見かけるようになり、理想の住まいを描いたとき、ここが玉村で一番いい環境だねと夫婦で話をしていました。
周囲の人に玉村町の印象を聞くと「何もないところだね」と言われますが、実際には354号が新しくなってアクセスが良くなり変わりました。
今は家の中で過ごすことが多いですが、高崎市・前橋市・伊勢崎市に隣接しているのと、高崎玉村スマートインターのおかげで遠出もしやすいです。
共働きなので、日用品の買い物は、郊外型の前橋南モールへ出かけたり、お洋服やデパ地下などは354線をまっすぐ高崎駅周辺へ、どちらへ行くにも便利です。
ここに決めるまでとても悩みましたが、トヨタウッドユーホームの方に親身に相談に乗っていただき、資金計画など提示していただいたおかげで決めることができました。
価格以上の利点と満足度があり、妥協しないでよかったと思います。

マイパワースポットVol.03

最初は前橋市の南側あたりで

● O様ご家族(2019年ご入居)

埼玉県で7年間暮らしていましたが、お互いの実家の中間地点ということで、最初は前橋市の南側あたりで建売を探していました。
この街は、354号線のアクセスの良さだけでなく、小学校が近かったり生活するのに不便がない場所で、お庭もちゃんとあって外遊びもできる点が良いです。
転勤があるため、妻と子供たちだけ先に暮らし始めたところに自粛生活となってしまい、遊びにも行けなかったので、子供たちはお庭で水遊びができたり、分譲地に隣接している文化センターの公園で遊んだりできたおかげで、楽しく過ごすことができました。公園は広々として小高い小山があるおかげで、小山すべりをしたり、自転車に乗って遊んだり、元気に体を動かすのにぴったりですね。同じ年頃のお子さん方とも楽しく遊べます。
玉村町は都会すぎず、田舎過ぎず、ショッピングや交通アクセスにも便利で、生活するのにとても便利です。4月から上の子は小学生になりますが、玉村は共働きが多いのか保育園も多いので、小学校に入ってから新しいお友達との出会いも楽しみです。

CONTACT

資料請求 来場予約