Now Loading...

Now Loading...

時 | 玉村物語

明日はどんないい時間が待っているのだろう。

歴史の道を歩けば、時を越えてきた物語が聞こえてくる。
歴史・文化・アートが深く根ざし、未来の街を紡いでいく。
この景色がやがて、私の誇りになっていく。

時 | 玉村物語

  • 鎮守の森に囲まれた玉村八幡宮は、人々の心の拠り所として、古くから信仰されてきました。荘厳な本殿は国の重要文化財に指定されているほか、随神門などの貴重な文化財があります。

    玉村八幡宮

    玉村町上新田1637
  • 江戸時代に日光例幣使街道の宿場町として栄えた玉村町の姿を例幣使の足取りをたどりながら紹介するなど、原始・古代から、中世、近世まで、考古・歴史資料とともに紹介をしています。

    玉村町歴史資料館

    玉村町福島325
  • 群馬県で先陣を切って開催される、花火大会です。全国的に有名な、「菊屋小幡花店」の打ち上げもあり、田んぼが広がる中で、迫力ある花火を楽しむことができます。

    田園夢花火「たまむら花火大会」

  • 玉村町から車で約15 分、お隣の高崎市の、「県立公園・群馬の森」の中にある美術館。現代美術作品が展示されている展示室3 は、建築家・磯崎新の設計。

    群馬県立近代美術館

    高崎市綿貫町992-1